安田さんの行方不明は昨年の6月なのに、なんで今?



安田純平さんの行方不明って、
昨年の6月に、ネットで情報が出回りましたよね?
自身のツイッターも2015年6月21日が最後だったし。

スポンサーリンク




これに対して安田さんがイスラム過激派組織に拘束されていることを、
日本政府がすでに把握しているのか、
2015年7月9日午前の記者会見で問いただしていました(頭出し済み)。

菅義偉官房長官はこの情報を質問されると、
「拘束されたとの情報には接していない」と否定。

その後に岸田文雄外相も「少なくとも現在、邦人が拘束されたとの情報は入っていません」と同じく否定していました。
官邸担当記者によると、安保法制の国会論議への影響を考えて隠蔽している可能性もあったといいます。

その段階で情報が出てしまえば、強行採決が吹っ飛びかねないから隠蔽したと。

それが、なぜいま報道されるのか?
それは、間違いなく今まで報道を待たせていたということです。

その理由で考えられるものを挙げてみました。
1.安保法制の強行採決のほとぼりが冷めるのを待っていた?
→まあ、考えられなくもないですね。

2.自衛隊が安田さん救出を理由として、シリアへ「boots on the ground」を成し遂げるため?
→あり得ないと思うけど。

3.自衛隊が安田さん救出を理由として、自衛隊艦船を地中海へ派遣する?
→今の政府は「そんな奴知らない」という態度ですから、
やはりあり得ないですね。

4.また生贄の儀式(首切り)を世界へ放映するため?
→無宗教の日本人には理解不能ですが、大恐慌への前演出のため?

などと、いろいろ考えてみても、
「1.安保法制の強行採決」を国民が忘れるまで隠していて、
もう忘れた頃だし、もう隠しきれなくなった、
というだけかもしれませんね。

コメントを残す